赤ちゃん欲しいね!赤☆(あかほし)ネット

TOP妊活ライフを楽しむ!妊活の常識 ウソ・ホント > 治療法のウソ・ホント
  • 治療法のウソ・ホント

    不妊治療に関する情報は多すぎて、迷うこともたくさん。信用できる情報を見きわめて。

  • 治医との二人三脚で自分に合った治療を

    この治療法が効いた」「あの治療法は痛い」など、治療に関するクチコミはたくさんあります。しかし、それが自分に本当に必要なものかどうかはわかりません。きちんと見きわめて、回り道をしないように、検査や治療内容は適切な説明を受けることが大事です。疑問があれば、主治医に相談しながら治療を進めるようにしましょう。

Q.結婚1年目なら不妊治療しなくていい?

  • 35才以上なら早めに検査だけでも

 標準的な夫婦生活をしていた場合、20代なら1年以内に80%が妊娠するといわれています。35才くらいまでなら1年くらいは様子を見てもよいですが、35才以上なら1年を待たずに検査を。もし不妊原因が見つかった場合は、その治療が終わるまで、時間がかかることもあるからです。

Q.患者のほうから「体外受精したい」などと決めていい?

  • もちろんだいじょうぶ。患者さんも治療の知識を深めて

 不妊治療は、必要な検査をして、十分な説明を受けてリスクを理解し、夫婦で方向性を決めるのが理想的。結論を自分たちで出さないと、「こんなはずではなかった」と後悔することがあるからです。治療を医師におまかせにしないためにも、患者さん自身が勉強して知識を深めておきましょう。

Q.タイミング法と人工授精の成功率はそれほど変わらない?

  • タイミング法は2~3%、人工授精なら7~10%

 結婚して2年以上妊娠せず、病院の指導でタイミング法をした場合、成功率は2~3%。それに対し、人工授精は7~10%で、ずいぶん変わります。34才以下なら、タイミング法は1~2回、人工授精は6回くらいを目安に。35才以上なら医師と相談して、すぐに体外受精にトライしてみてもいいかもしれません。

Q.卵管造影検査のあとは妊娠しやすいってホント?

  • 6カ月くらいは、卵管の通りがよくなります

 卵管造影検査は、子宮内部の形の異常や卵管の通過性を調べる初期の検査です。造影剤を卵管内に流すことで、軽い癒着がはがれるなど、通りがよくなって妊娠する人も珍しくありません。検査後、半年間くらいは妊娠しやすいといわれますが、それ以降でも可能性はある、有意義な検査です。

Q.クロミッドの副作用で薄くなった子宮内膜は、服用をやめると元に戻る?

  • 服用をやめれば1~2周期で元の厚さに

 子宮内膜の厚さは8㎜くらいあるのが通常ですが、クロミッドの副作用で3~5㎜程度になってしまう場合も。月経の経血量が減るなど、自分で気づくことも多いので、医師に相談しましょう。クロミッドの服用をやめれば、1~2周期で元の厚さに戻るので、心配しすぎることはありません。

Q.人工授精・体外受精は痛い?

  • それほど痛くありません。体外受精は麻酔もします

 人工授精では、80%くらいの人はスムーズで痛みはありません。ただし、子宮が複雑な形をしている場合、細長いカテーテルを挿入しにくく痛みが伴うことも。体外受精は、採卵のときに針を刺すので多少痛いかもしれませんが、麻酔もあるのでつらいほどではないでしょう。

ウソ・ホント!? 私の場合

体外受精で必ず妊娠できると思ってた

 赤ちゃんって、本来なら自然に授かるものだから、「高度治療」と名のつく体外受精をすれば、1回で必ず成功すると思ってました。でも、体外受精の前に先生の説明を聞いて、納得。年齢によっても成功率は変わるのですね。(うづきみいさん・39才 ベビ待ち歴1年6カ月)

Dr’s Advice

35才以上は、ステップアップを早めに

初診では内診、超音波検査、血液検査などを行ない、以降は月経周期に合わせてそのほかの検査をします。不妊の原因が見つかればその治療を進め、特に原因が見つからなければタイミング法から始めます。どの治療をどのくらいの期間行なうかは、人それぞれ。35才以上の場合、最初から体外受精にトライしたり、ステップアップの期間を短めに設定したりも。

編集部ブログで最新ニュースをチェック

不妊治療応援なび

行きたい病院が見つかる2017 Book公式サイト

不妊治療に力を入れている施設

ママになりたいあなたのためのオススメ施設

漢方で妊娠?

自宅でできるシリンジ法

「不妊」じゃなくて、TGP 私の妊活日記 東尾理子

主婦の友社 読者ネットアンケートクラブ