赤ちゃん欲しいね!赤☆(あかほし)ネット

TOP妊活ライフを楽しむ!妊活の常識 ウソ・ホント > 年齢、遺伝、過去のことのウソ・ホント
  • 年齢、遺伝、過去のことのウソ・ホント

    妊活を始めると、年齢から過去のできごと、遺伝の影響まで、気になりだすこといっぱい!

  • 年齢が治療の成功率を左右するポイントに

    近年、結婚年齢が高齢化することで、「妊娠したい」と思ったときには、すでに30代後半や40代という人も珍しくありません。あてはまる人は、なるべく早く検査だけでも受けるように心がけましょう。遺伝や過去のできごとを気にする人もいますが、根拠のないウワサが多いものです。現在の体のコンディションをととのえることを第一に考えて。

Q.母はなかなか妊娠しなかったみたい…だから私もできにくいの?

  • 基本的に遺伝はしません。自信を持ちましょう

 まれに遺伝性の不妊もありますが、ほとんどは関係ありません。親と子どもは体質や食生活が似ているので、たとえばふたりとも肥満であれば、妊娠しにくいということはあるかも。でも、あなたが生まれているのですから、妊娠できる体質も引き継いでいるのです。 自信を持ちましょう。

Q.45才からでも妊娠は十分できる?

  • 可能性はゼロではないが、非常にむずかしいです

 40~43才なら、今すぐ体外受精をおすすめします。それ以降の年齢なら、「体外受精をしても成功率は1%未満。それを念頭に、体外受精をするかどうかを考えましょう」とお話しします。可能性はけっしてゼロではありませんが、45才以上になるとむずかしく、「十分できる」とはいえません。

Q.流産から掻爬手術をした人は妊娠しにくい?

  • 次の妊娠に備えて子宮内はきれいになっているはず

 掻爬(そうは)手術は、トラブルがなければ日帰りで終了します。次の妊娠に備えて子宮内をきれいにする処置なので、妊娠しにくくなるわけではありません。まれに、子宮内膜を傷つけて細菌が入り、子宮内壁が癒着することもありますが、手術後の診察で問題なければだいじょうぶです。

Q.中絶の経験があると妊娠しにくい?

  • 中絶そのものは不妊の原因にはなりません

 中絶したことで、不妊になることはありません。掻爬手術も適切に行なわれているなら、問題ないでしょう。ただし、掻爬手術をしたときに細菌感染を起こしていたなどという既往がある場合は、受診してみて。卵管などが癒着し、不妊の原因になっていることがあります。

Q.ダイエットで急激に体重を落としました。体重の増減は関係ある?

  • 1カ月5㎏以上の増減があったら要注意

 1カ月に5㎏以上、体重がふえても減ってもホルモンバランスは乱れやすくなります。無月経になることもあるので注意してください。無月経の期間が長ければ長いほど、ホルモンバランスが元に戻りにくい傾向があるからです。体重の増減は、1カ月に1~2㎏までに抑えることを心がけて。

ウソ・ホント!? 私の場合

流産は繰り返すと思っていたけれど

 7週で流産し、「流産は繰り返す」と聞いて凹みました。でも先生に「流産後は妊娠しやすい」と励まされ、3カ月後に妊娠!(まろ先生さん・30才 ベビ待ち歴1年4カ月)

女性の年齢とともに卵子も老化するなんて

 女性の卵子の数は決まってて、年齢とともに卵子が老化するなんて知りませんでした。体の仕組みを知ることは大事ですね。(ガーベラさん・27才 ベビ待ち歴2年7カ月)

Dr’s Advice

卵子の鮮度がよいほど妊娠しやすい

妊娠をいちばん左右する要素は「卵子年齢」。40才でも20才の卵子を使えば、20才と同じ妊娠率に。年齢とともに妊娠しにくく、流産しやすくなる大きな原因は、卵子の染色体異常です。30才で384人に1人、40才で66人に1人にはね上がります。そのため、高齢になるほど、体外受精などの高度な不妊治療を早くスタートすることをすすめられるのです。

編集部ブログで最新ニュースをチェック

不妊治療応援なび

行きたい病院が見つかる2017 Book公式サイト

不妊治療に力を入れている施設

ママになりたいあなたのためのオススメ施設

漢方で妊娠?

自宅でできるシリンジ法

「不妊」じゃなくて、TGP 私の妊活日記 東尾理子

主婦の友社 読者ネットアンケートクラブ