赤ちゃん欲しいね!赤☆(あかほし)ネット

TOP赤☆(あかほし)PARTY!卒業します! > 検索結果
7歳違いの二人目です

Name:グレープフルーツ さん

職業:公務員

年齢:34才

赤ちゃんが欲しかった歴:2年7カ月

あなたとご主人のこれまでのことで一番報告したいことを書いてください。
二人目治療をはじめて、2年7ヶ月。期待とは裏腹にどんどん進んでいく治療。最初は気楽に考えていた治療でしたがステップアップを迫られるたびに何度悩んだことか...。 初めは自然に...と考えていた夫も同じように悩んでいたのかもしれませんが、いつも前向きの力で励ましてくれました。 IVFへのステップアップを機に遠距離通院が始まった時も、一緒に通院してくれるなど2人で治療をしているという実感がありました。
主な不妊の原因は何でしたか?
高プロラクチン血症・黄体機能不全
これまでの治療歴を簡単に教えてください。
タイミング法6回、AIH5回、IVF1回
妊娠されたかたは、今回の妊娠はどのような形で?
AIH(配偶者間人工授精)
妊娠された周期には、これまでと違った兆候のようなものがありましたか?
胸の張りがいつもよりも強かった気がします。
その他、妊娠されたかた、「これがよかったのでは?」「これが役にたった」
「こうして過ごしてよかった」といったものがあれば、ぜひ教えてください。
特に、何かをしていたわけではありませんでしたが、IVFにステップアップをすることを決めてから、なぜか精神的に楽になった気がします。
最後に赤☆(あかほし)の仲間へのメッセージをどうぞ。
2回目のIVFが、排卵してしまってAIHに。でも結果的にはそれで妊娠しました。あの日、大学病院の通路で偶然発見した、子宝草との出会いは忘れることができません。治療は、長く辛いことも多かったですが、赤☆の皆さんには本当に励ましていただきました。治療は、夫と、先生といろいろの方の協力があってこそです。自分が納得して受けた治療にはきっと結果がついてくると信じています。
頑張っている皆さんにも、1日も早くかわいい天使ちゃんが舞い降りますように...。

編集部ブログで最新ニュースをチェック

不妊治療応援なび

行きたい病院が見つかる2017 Book公式サイト

不妊治療に力を入れている施設

ママになりたいあなたのためのオススメ施設

漢方で妊娠?

自宅でできるシリンジ法

CHARTY WOMAN

「不妊」じゃなくて、TGP 私の妊活日記 東尾理子

主婦の友社 読者ネットアンケートクラブ