赤ちゃん欲しいね!赤☆(あかほし)ネット

TOP赤☆(あかほし)PARTY!卒業します! > 検索結果
早めに体外にステップアップしました

Name:匿名 さん

職業:なし

年齢:33才

赤ちゃんが欲しかった歴:1年

あなたとご主人のこれまでのことで一番報告したいことを書いてください。
「もしピックアップ障害だったら、人工授精ってどうなんだろう?」夫婦の話し合いはここからでした。私も健康体の夫に何度も人工授精のために採精させるのもしのびなかった。「妊娠」この事実そのものが自然なこと。医療に助けてもらうのに私も夫も抵抗はありませんでした。
2002年 結婚後初めての妊娠で7週で流産。その後一度も妊娠せず、30歳を機に近所のドクターに相談、タイミング法開始。途中、休みながら通院。
2004年 タイミング法で妊娠せず、主治医の紹介で不妊専門病院に転院
すべての検査で夫婦とも異常なし。原因不明とされる。
初めての人工授精をうけるが、妊娠にいたらず。10月以降退職、治療も休む。
2005年 2月からロング法での体外受精のためピル服用、3月静脈麻酔にて採卵。体外と顕微の受精卵を1つづつ、2段階にわけて戻す。4月5日陽性反応。
主な不妊の原因は何でしたか?
機能性不妊(原因不明)
これまでの治療歴を簡単に教えてください。
タイミング11回
人工授精 1回
体外+顕微1回
妊娠されたかたは、今回の妊娠はどのような形で?
体外受精・顕微授精
妊娠された周期には、これまでと違った兆候のようなものがありましたか?
鈍い腹痛、生理がくると思ってあきらめていた。いま思うと、心因性の腹痛かもしれない。
その他、妊娠されたかた、「これがよかったのでは?」「これが役にたった」
「こうして過ごしてよかった」といったものがあれば、ぜひ教えてください。
前向きな割り切り。2回まで体外をやってだめならあきらめるつもりで契約社員で仕事をし、お金を貯めました。仕事をやめてからは遊びまくりました。
最後に赤☆(あかほし)の仲間へのメッセージをどうぞ。
私の体験が少しでもお役に立てれば幸いです。高度医療にはいろいろな考え方があると思いますがけっして怖がらなくていいと思います。

編集部ブログで最新ニュースをチェック

不妊治療応援なび

行きたい病院が見つかる2017 Book公式サイト

不妊治療に力を入れている施設

ママになりたいあなたのためのオススメ施設

漢方で妊娠?

自宅でできるシリンジ法

CHARTY WOMAN

「不妊」じゃなくて、TGP 私の妊活日記 東尾理子

主婦の友社 読者ネットアンケートクラブ