赤ちゃん欲しいね!赤☆(あかほし)ネット

TOP赤☆(あかほし)PARTY!卒業します! > 検索結果
転院して授かりました!

Name:かえで さん

職業:主婦

年齢:30才

赤ちゃんが欲しかった歴:1年7カ月

あなたとご主人のこれまでのことで一番報告したいことを書いてください。
結婚してそろそろ子どもがほしいと思ったときぐらいから、仕事のストレスでホルモンバランスがくずれ、生理不順になりました。家の近くの産婦人科に通い始め、仕事も思い切って辞めることにしたのですが、なかなか授かることができませんでした。親からのプレッシャーもストレスとなり(カミングアウトしてなかったので)行き詰まっていましたが、思い切って不妊専門病院に転院すると、2周期目で授かることができました。
そんな日々でしたが、夫はいつもそばで私を支えて、いっしょに歩んでくれました。毎回悩んだり落ち込んだりする私をしっかり受け止め、積極的に治療にも協力してくれた夫と結婚してほんとうによかったなと思います。
主な不妊の原因は何でしたか?
子宮内膜症
間脳下垂体機能不全
これまでの治療歴を簡単に教えてください。
近所の産婦人科:排卵誘発のタイミング法6回・AIH2回
不妊専門病院:排卵誘発のタイミング法2回
妊娠されたかたは、今回の妊娠はどのような形で?
自然妊娠(タイミング法含む)
妊娠された周期には、これまでと違った兆候のようなものがありましたか?
特になかったです。いつもどおり。
その他、妊娠されたかた、「これがよかったのでは?」「これが役にたった」
「こうして過ごしてよかった」といったものがあれば、ぜひ教えてください。
(1)転院したこと
不妊専門病院に転院したことが、大きかったです。通うのも遠く電車代もかかるし待ち時間も長いし、通院は大変でしたが、結果的にゴールが早まったので、結果オーライだと思っています。やはり技術力・設備等は全然違いました。
(2)精神的なこと
転院して、いい感じでリラックスすることができました。過度に期待させない先生だったので、高温期は「もうすぐ生理は来るもの」と思って、治療のことは忘れて何も考えずに過ごしていました(いままでは高温期の日数を指折り数えてましたが……)。最近は外出して赤ちゃんや子どもを見かけてもほほえましく感じたり、友だちのおめでたを素直に喜べたり……と、心に余裕が出てきたなぁと感じてきた矢先の妊娠でした。
(3)食べ物関係
特にマカとかおたね人参とか、そういうものは試してませんでした。ホルモンバランスが悪かったので、イソフラボンが多く含まれる大豆製品はたくさんとっていました。ただ、大豆には妊娠を妨げる(精子が子宮内で長生きしない)物質が含まれるというニュースがあったので(ほんとうかどうかはわかりませんが)、排卵日前後だけ控えめにしていました。
(4)その他
夏でもクーラー等でおなかは冷やさないように気をつけていました。あと、妊娠した周期の高温期は、プールで泳いだり山登りしたりとハードなスポーツもしていましたし、夏風邪をひいて2?3日せき・鼻水がひどいときもありました。なので「今月もダメだろな?」というあきらめモードだったのが、かえってよかったのかもしれません。
最後に赤☆(あかほし)の仲間へのメッセージをどうぞ。
あまり書き込みはしていませんでしたが、いつも皆さんの投稿を読んで励まされていました。
会員期限が迫っていて、いままでお話した皆さんにちゃんとごあいさつができなかったのが残念です。この場をお借りしてお礼を書かせていただきますね。ほんとうにありがとうございました! 皆さんのもとにも早くかわいい赤ちゃんが訪れますように……。

編集部ブログで最新ニュースをチェック

不妊治療応援なび

行きたい病院が見つかる2017 Book公式サイト

不妊治療に力を入れている施設

ママになりたいあなたのためのオススメ施設

漢方で妊娠?

自宅でできるシリンジ法

CHARTY WOMAN

「不妊」じゃなくて、TGP 私の妊活日記 東尾理子

主婦の友社 読者ネットアンケートクラブ