赤ちゃん欲しいね!赤☆(あかほし)ネット

TOP赤☆(あかほし)PARTY!卒業します! > 検索結果
結婚17年目で……

Name:みゅー さん

職業:専業主婦

年齢:42才

赤ちゃんが欲しかった歴:10年3カ月

あなたとご主人のこれまでのことで一番報告したいことを書いてください。
結婚してすぐ夫の病気で子どもは無理と言われ、あきらめていました。ところが、医学の力で可能性があるとわかり治療を始めました。するとこんどは私のほうに子宮筋腫が見つかり、2度の開腹手術をしました。おまけに卵巣の機能が年齢より悪くて、採卵しても採れる数が少なく……卵子提供や里親を考えてみては、と言われ続けて精神的に落ち込みました。2年前におもいきって転院し、遠距離通院でしたが、ここに通いだして質のいい受精卵ができるようになりました。結婚17年目にして、念願の赤ちゃんを授かることができました。
主な不妊の原因は何でしたか?
男性不妊・子宮筋腫・卵巣機能不全
これまでの治療歴を簡単に教えてください。
33才で子宮筋腫核出手術。夫は精巣から精子採取。
地元のクリニックで顕微授精6回(1回は卵子採取できず)。
カウフマン治療の為6?8ヶ月間を空ける。
40才で子宮筋腫核出手術。
転院先のクリニックで顕微授精5回(3回目で着床するが流産になる)。
妊娠されたかたは、今回の妊娠はどのような形で?
顕微授精
妊娠された周期には、これまでと違った兆候のようなものがありましたか?
判定日の2日前ごろから、少しムカムカしていました。
その他、妊娠されたかた、「これがよかったのでは?」「これが役にたった」
「こうして過ごしてよかった」といったものがあれば、ぜひ教えてください。
私の場合は、転院したことです!!
あと、体を冷やさないようにしました。
最後に赤☆(あかほし)の仲間へのメッセージをどうぞ。
私たち夫婦は、子どもは無理と言われていたのに医学の力で授かることができました。治療中は先の見えないトンネルに入ったようで、精神的・肉体的に参ってしまうと思います。でも、あきらめないでほしいと思います。私が、そうだったように……。

編集部ブログで最新ニュースをチェック

不妊治療応援なび

行きたい病院が見つかる2017 Book公式サイト

不妊治療に力を入れている施設

ママになりたいあなたのためのオススメ施設

漢方で妊娠?

自宅でできるシリンジ法

「不妊」じゃなくて、TGP 私の妊活日記 東尾理子

主婦の友社 読者ネットアンケートクラブ