赤ちゃん欲しいね!赤☆(あかほし)ネット

TOP赤☆(あかほし)PARTY!卒業します! > 検索結果
これからも、がんばります。

Name:のむちゃん さん

職業:美容師

年齢:34才

赤ちゃんが欲しかった歴:5年6カ月

あなたとご主人のこれまでのことで一番報告したいことを書いてください。
いままでに、妊娠はするものの10週を超えることなく去っていった赤ちゃんが2人。今年は、ふたりの気持ちに区切りというか、けじめをつけたくて、年明けに水子供養をしました。そして改めて、地元の近くにある氏神様と呼ばれる神社に子授け祈願に行きました。そのおかげか、ふたりにプレッシャーや気負いがなくなって、治療に前向きになれたように思います。昨年は自分でも不思議なくらい、治療を休むこともなかったし、ダメなときも落ち込まず、次のステップを考えて前に進んでいくことができたように感じた年でした。そのことに自分で気づいていたようにも思います。それと、いつも気持ちを強く持っていくように意識していました。
主な不妊の原因は何でしたか?
機能性不妊(原因不明)
これまでの治療歴を簡単に教えてください。
タイミング法1年、AIH5回、顕微授精1回
この間に休んだりもしました。
妊娠されたかたは、今回の妊娠はどのような形で?
顕微授精
妊娠された周期には、これまでと違った兆候のようなものがありましたか?
熱っぽい感覚と、軽い吐き気がありました。
その他、妊娠されたかた、「これがよかったのでは?」「これが役にたった」
「こうして過ごしてよかった」といったものがあれば、ぜひ教えてください。
ET後から、思い切って仕事を休んで、うちでゆったり過ごしていました。イライラすることがなく、いままでなかなかできなかったことを楽しむようにしていたのが、精神的にいちばんよかったように思います。あと、天然石のブレスレットを夫婦で身につけていました。自分たちの願いを込めて作ってもらったものだったのですが、その石にヒビが入ったり変色したり、摩訶不思議なことが起こった矢先の妊娠でした。
最後に赤☆(あかほし)の仲間へのメッセージをどうぞ。
あきらめずに願い続けて、やれるだけの努力を続けていれば、必ずなんらかの答えが出ると思います。きっと、その答えに後悔はしないと思います。

編集部ブログで最新ニュースをチェック

不妊治療応援なび

行きたい病院が見つかる2017 Book公式サイト

不妊治療に力を入れている施設

ママになりたいあなたのためのオススメ施設

漢方で妊娠?

自宅でできるシリンジ法

CHARTY WOMAN

「不妊」じゃなくて、TGP 私の妊活日記 東尾理子

主婦の友社 読者ネットアンケートクラブ