赤ちゃん欲しいね!赤☆(あかほし)ネット

TOP赤☆(あかほし)PARTY!卒業します! > 検索結果
夢のようです!

Name:無花果 さん

職業:主婦

年齢:42才

赤ちゃんが欲しかった歴:4年5カ月

あなたとご主人のこれまでのことで一番報告したいことを書いてください。
私たちには結婚する前から、家族の問題というハードルがありました。それでも「ふたりの子どもを授かりたい」と思っていましたが、まったく兆候すらもありませんでした。前妻との子どもがいる夫は、原因は私にあると感じていたようです。しかし、不妊クリニックに通い、男性不妊外来と検査を続けた結果、乏精子症と判明。「5年前に患った肺気腫が要因かもしれないが、断定はできない」との診断でした。その後、私は孤独でした。ひとり、すさんだ考えをしたり、私を拒否し続けている義理の娘を恨んでみたり……。不妊、習慣流産、不育症と続き、私の精神状態はまさに、地獄を見るようでした。しかし、もがきながらも自分と向き合うことによって、「すべてを受け入れよう」と考えが変わりました。相手を思いやる気持ちや、幸せを願う気持ちが持てるようになったのです。すると、わだかまりがすべて消えたわけではありませんが、ほんとうに楽になりました。いまでも完璧ではありませんが、日々、鍛錬だと思って心を省みています。そして、心から感謝ができることに、いまは幸せを感じています。いつか、すべてが丸く収まり、笑顔の家族になってみせたいです。
主な不妊の原因は何でしたか?
男性不妊・習慣流産・不育症
これまでの治療歴を簡単に教えてください。
タイミング法5回 AIH7回 顕微授精5回
妊娠されたかたは、今回の妊娠はどのような形で?
顕微授精
妊娠された周期には、これまでと違った兆候のようなものがありましたか?
それまでの妊娠と変わらず、つわりのような空えずきや、基礎体温が下がる日があったり、イライラと情緒不安定、そして妊娠判定前後に出血が始まりました。
その他、妊娠されたかた、「これがよかったのでは?」「これが役にたった」
「こうして過ごしてよかった」といったものがあれば、ぜひ教えてください。
一年あまりで3回の流産を体験。4回目の顕微授精で着床しなかったときには、過去からの悩みに加え、ひどく落ち込んでしまいました。そこで、夫と知り合ってからは一度も訪れていなかった兵庫県宝塚市にある清荒神様と、安産祈願で有名な中山観音様に、願掛けに行ってきました。お参りに行くことは誰にも告げず、ひとりで電車に揺られてるあいだも、「答えをいただきたい」と問いかけていました。というのも、自分自身の生きる道を決めたかったのです。中山観音では安産祈願のほか、水子供養、子授け祈願も行われていて、子授け祈祷については10日間の祈祷後にお札を郵送してくださいます。料金は3千円と、良心的な金額に驚いてしまいました。たまに雑誌などで中山観音の紹介がありますが、機会があれば足を運ばれることをおすすめします。子授け地蔵様は前掛けに願いごとを書いて首に結び、手を合わせることができます。私はひと通りの願掛けを終えた最後に、「今度こちらに足を運ぶときは安産祈願の戌の日に参ります」と宣言しました。そして、その後もお札に向かい朝晩と手を合わせました。出血が続いていたためとても不安で、おすがりするしかなかったのです。それと、もうひとつ実践したのは、口に出して感謝を述べること。順調な妊娠生活を思い浮かべ、大丈夫だと念じること。これらは、いまも続けています。
最後に赤☆(あかほし)の仲間へのメッセージをどうぞ。
先の見えない治療や経済的事情、人間関係などで深く傷つくこともあると思います。私のように年齢的にあせりがあるなど、おのおの違いはあれど、望む目標は同じです。皆さんが必ずや笑顔で卒業できる日が訪れることを、切に願います。いまや、私が経験した悲しみや皆さんと共有した心の声は私の体の一部になり、財産となりました。皆さんありがとうございました。心より、お礼を申し上げます。

編集部ブログで最新ニュースをチェック

不妊治療応援なび

行きたい病院が見つかる2017 Book公式サイト

不妊治療に力を入れている施設

ママになりたいあなたのためのオススメ施設

漢方で妊娠?

自宅でできるシリンジ法

CHARTY WOMAN

「不妊」じゃなくて、TGP 私の妊活日記 東尾理子

主婦の友社 読者ネットアンケートクラブ