赤ちゃん欲しいね!赤☆(あかほし)ネット

TOP不妊治療専門医に聞く!体の気がかりQ&A > 2016秋号 体の気がかりQ&A
2016秋号 体の気がかりQ&A
子宮内膜症のことで疑問が…
  • Q. タンポンを使うと子宮内膜症になるかもしれないの?

    36才/子宮卵管造影検査問題なし、無精子症/通院は休止中

     子宮内膜症(ないまくしょう)(チョコレート囊胞(のうほう))と子宮筋腫(きんしゅ)があります。タンポンを使うと子宮内膜症の原因になると聞いたのですが、本当ですか? また、タンポンを使うと子宮内膜症が悪化する可能性はありますか?
     今は治療を休んでいますが、男性不妊のため将来的にはAID(非配偶者間人工授精)を検討するかもしれません。卵子の老化が気になるのですが、何かできることはありますか?

    A. 子宮内膜症とタンポン使用は関係ありません。卵子のためにも子宮内膜症の治療を

    (IVFなんばクリニック 中岡義晴先生)

     月経のときにタンポンを使用しても子宮内膜症の原因になることはありません。タンポンを使うと子宮の中の月経血が逆流して子宮内膜症になると考えているのかもしれませんが、そのようなことはないので心配しなくてだいじょうぶです。
     子宮内膜症は、子宮内膜の組織が卵巣や卵管など、子宮内腔以外の場所で増殖する病気です。進行するとチョコレート状の囊胞を形成して、卵巣がはれたり、臓器どうしの癒着(ゆちゃく)を起こすことがあり、妊娠を妨げる原因になります。
     子宮内膜症によって卵巣の炎症や癒着が起こると、卵巣にある卵子の数を減少させる原因になります。卵子の老化や卵子数の減少をできるだけ少なくするためには、まずは子宮内膜症の治療をしましょう。

  • ▲ ページ先頭へ戻る ▲

子宮内膜症のことで疑問が…
  • Q. 流産の掻爬手術で子宮内膜症になることがあるの?

    40才/血液検査・ホルモン検査問題なし、子宮卵管造影検査問題なし、AMH(アンチミューラリアンホルモン)の数値が低い(0.16未満)、精液検査問題なし/体外受精に挑戦中

     31才のときに妊娠9週で流産し、掻爬(そうは)手術を受けました。そのときに子宮内膜症を発症したのでは、と思っています。それから3年後、卵巣囊のう腫しゅの手術を受けました。そのためAMHの数値が下がったのでしょうか?
     生理開始から3日目のFSH(卵胞(らんぽう)刺激ホルモン)の値が40前後と高く、プラノバールを服用して生理周期をととのえる治療を1年ほど繰り返しています。ほかにFSH値を下げる治療法は? 体外受精を希望しても採卵できず、あせっています。

    A. 掻爬手術が子宮内膜症を招くことはなし。卵巣囊腫の手術はAMHに影響の可能性が

    (IVFなんばクリニック 中岡義晴先生)

     子宮内膜の掻爬手術で子宮内膜症を発症することはありません。
     一方、卵巣囊腫の手術により、正常卵巣の一部がとり除かれたために卵子が減少し、そのためにAMHの値が低下したことは否定できません。AMHとは卵巣にどれくらいの卵子が残っているかを知る指標です。
     FSH値が高いことは、卵巣に過度の刺激が加わっていることを示していて、そのFSHを下げる治療として、プラノバールなどのピルを用いたカウフマン療法が一般的に行なわれています。ただ、卵巣機能が大きく低下している場合には、1回のカウフマン療法はFSHが低下しないこともあります。あなたのAMH値からは卵巣に卵子は存在していると考えられますから、根気よく治療を続けることが必要です。

  • ▲ ページ先頭へ戻る ▲

子宮内膜症のことで疑問が…
  • Q. 子宮内膜症と卵管閉塞があり、次の治療に悩んでいます

    26才/子宮卵管造影検査で左側の卵管閉塞(へいそく)と診断、子宮内膜症、黄おう体たい機能不全、精液検査で精子の運動率がよくない/通院中

     私は卵巣囊腫(チョコレート囊胞)のため、2回手術をしています。手術では2回とも卵管通水検査をして、卵管が通っているのが確認できましたが、それから約2年後の今年、片側の卵管閉塞が判明。
     早く妊娠したいのですが、子宮内膜症もあり、また卵巣囊腫の再発がこわくて、次の治療をどうするか悩んでいます。卵管鏡下(きょうか)卵管形成術(FT)を受けるか、不妊治療専門クリニックに転院して、体外受精をするか、どちらがいいでしょうか。

    A. いずれも再発の可能性があります。早めのステップアップを考えてみては

    (セントマザー産婦人科医院 田中 温先生)

     子宮内膜症性卵巣囊腫(チョコレート囊胞)は、月経痛や骨盤痛がおもな症状で、卵巣機能を低下させたり、骨盤内に癒着を起こしたりすることで、不妊症の原因となる疾患です。
     治療はピルなどのホルモン治療や手術がありますが、ホルモン治療中は妊娠ができません。また、手術をしたとしても、再発する可能性があります。さらに手術を繰り返すことで、かえって卵巣機能を低下させるという報告もあります。
     今回、子宮卵管造影検査の結果で卵管の閉塞が判明したとのことですが、これまでの経過からもチョコレート囊胞による癒着が閉塞の原因となっている可能性が考えられます。
     FTを行ない、自然妊娠を試みることは治療の選択肢として悪くないかもしれませんが、再び卵管が閉塞する可能性もあります。タイミング法や人工授精を行なう回数をある程度決めておき、早めに体外受精へのステップアップを考えるのもいいでしょう。

  • ▲ ページ先頭へ戻る ▲

この先の治療、どうすればいいの?
  • Q. 手術で卵管が開通した場合、次の妊娠はどうなるの?

    32才/血液検査問題なし、子宮卵管造影検査で両側の卵管閉塞の診断、精液検査問題なし/治療を検討中

     子宮卵管造影検査をしたら、両側の卵管が閉塞しているのがわかりました。近々、卵管鏡下卵管形成術(FT)を受ける予定です。
     FTのあと、卵管が開通したとして、卵管の表面の絨毛(じゅうもう)がだめになっていた場合、自然妊娠の可能性は、どの程度あるのでしょうか?
     もし、今回の手術により妊娠・出産できたとして、次回の妊娠を希望したときに、また卵管が閉塞していたら再手術になると医師から聞きました。FTは何回もできるのですか?

    A. 2人目妊活で閉塞していれば再度FTを。しかし、何度も手術する意味はありません

    (大阪NewARTクリニック 富山達大先生)

     FTとは、卵管鏡(内視鏡)を使って腟から子宮をへて卵管へと細い管(カテーテル)を入れて、卵管の詰まった部分を広げる治療法です。
     FTを行ない、卵管は構造的に開通したとしても、機能的に回復しないと妊娠はできません。卵管の絨毛がダメージを受けている場合は、基本的に妊娠はむずかしいでしょう。
     1人目不妊でも2人目不妊でも、考え方は同じです。もし今回、妊娠・出産できて、2人目を妊娠しない場合、卵管が再度閉塞していたら、もう一度FTを受けるのがよいと思います。
     ただし、FTを行なっても妊娠しない場合、それ以上何度もFTを行なうのは、あまり意味がないでしょう。ほかに妊娠しにくい要素があると考えられるからです。

  • ▲ ページ先頭へ戻る ▲

この先の治療、どうすればいいの?
  • Q. 夫の精液の数値がよくないのですが、人工授精で妊娠できますか?

    27才/血液検査問題なし、通水検査問題なし、フーナーテスト問題なし、精液検査はしていない/人工授精に挑戦後、次の治療を検討中

     はじめて人工授精にトライしたら、夫の精液の数値がよくありませんでした。精液の洗浄前は、精子濃度1400万/㎖、運動率14.2%、精液量2.6㎖でした。洗浄後は、濃度2200万、運動率63.6%になりました。
     主治医は「顕微授精も視野に入れたほうがいい。まずは人工授精を5回ほど試しましょう」と言います。
     この数値で、妊娠できますか? 人工授精も回を重ねれば費用がかさむので、お金を貯めてから顕微授精をしたほうがいいのかな?とも考えています。

    A. 自然妊娠が望めないわけではないけれど早めのステップアップを心がけて

    (セントマザー産婦人科医院 田中 温先生)

     WHO(世界保健機関)の精液濃度の基準値では、自然妊娠が望める精子の数は、1500万/㎖以上です。ただし、男性の精液所見は、そのときどきのコンディションによって大きく左右され、それにより結果も違います。まずは、再検査することをおすすめします。
     人工授精のときの精液の処理で、精子の運動率の改善が見られたことは好材料と考えていいでしょう。自然妊娠の可能性は高くはありませんが、もちろん0%ではないので、人工授精を選択してかまいません。ただし、人工授精を繰り返すなかで、精液の数値の改善が見られない場合は、早めのステップアップを検討しましょう。

  • ▲ ページ先頭へ戻る ▲

この先の治療、どうすればいいの?
  • Q. AMHが43才の数値と言われたのですが…

    38才/血液検査問題なし、子宮卵管造影検査問題なし、精液検査で乏ぼう精子症・精子無力症・奇形精子症/体外受精に向けて準備中

     結婚して3年半、病院を受診したら夫の精液検査の結果がよくなく、体外受精の準備を始めました。
     私のAMH検査をしたところ、「43才の平均くらいの数値」という結果に。個人差があると聞いてはいましたが、この結果にとまどっています。もしも妊娠経験があったり、生理不順で生理がストップしている期間があれば、その間は排卵していないからAMHの数値は高くなるのでしょうか?

    A. AMHは卵巣に残る卵子の数を示すもの。卵子の質とは相関しません

    (蔵本ウイメンズクリニック 蔵本武志先生)

     AMHは、卵巣にある小卵胞から分泌されるホルモンで、どのくらいの卵子が卵巣に残っているかなどの卵巣予備能を調べる指標です。同じ年齢でも数値にばらつきがあり、個人差が大きいのが特徴です。
     女性の卵子の数は生まれたときに決まっていて、それは徐々に減って、ふえることはありません。排卵していなくても日々卵子は減るので、妊娠経験や月経不順が卵子の数に影響を与えることは少ないでしょう。
     また、AMHの数値と卵子の質には相関はなく、数が少ないからといって質がよくないとはいえません。数については43才くらいの数値でも、あなたの卵子の質はあなたと同じ38才です。こうした点を踏まえて、今後の治療を考えていきましょう。
     精液の状態がよくないようなので、より受精率や妊娠率が高くなる体外受精にトライするのは、よい選択といえます。実際に採精して、精子の状態がさらによくない場合は、より受精率の高い顕微授精(ICSI(イクシー))に切りかえたほうがよいでしょう。

  • ▲ ページ先頭へ戻る ▲

転院したほうがいいでしょうか?
  • Q. 2人目の妊活、タイミング法を続けていていいの?

    39才/ホルモン値が低い(1人目のときも同じ)、子宮卵管造影検査問題なし、精液検査問題なし/タイミング法に挑戦中

     2年前に出産し、現在2人目の妊活中です。半年間、タイミング法をしてきましたが、もうすぐ40才になるのでステップアップするか悩んでいます。
     高温期が10日以内で、排卵日にhCG3000を注射、翌日とさらに2日後にも同じ量を打ちました。また、デュファストン5gも服用しています。高温期が短いと、そのような処方になるのでしょうか。
     現在通っているのは内科・小児科を1人の医師が担当している町の婦人科です。遠方でも不妊治療専門の病院に通うべきか迷っています。

    A. すでに半年間タイミングをとったのならステップアップを決断する時期です

    (蔵本ウイメンズクリニック 蔵本武志先生)

     40才近くになると卵子の数が減少しているのに加えて、1人目のお子さんを妊娠されたときよりも卵の質が低下し、そのため妊娠しにくくなっているのです。  タイミング法を半年間行なっているので、これ以上続けてもあまり効果は見込めないでしょう。人工授精を2〜3回程度行ない、妊娠しなければ、最も妊娠率の高い体外受精に移られるのがいいでしょう。  体外受精を行なう場合は、不妊治療専門施設を受診しましょう。高温期が10日以内しかないことから黄体機能不全が考えられますが、黄体機能不全は低温期のころの卵胞発育から問題があると考えられます。  タイミング法や人工授精をさらに続けるなら、排卵後にhCGを頻回に注射するのではなく、軽い排卵誘発剤を投与する方法がよいでしょう。

  • ▲ ページ先頭へ戻る ▲

転院したほうがいいでしょうか?
  • Q. もしも転院したら検査はもう一度必要ですか?

    33才/血液検査問題なし、子宮卵管造影検査で右卵管に少し詰まりがあった、精液検査の結果がよくない/体外受精に挑戦中

     5年前に自然妊娠で出産しましたが、2人目が妊娠できず、悩んでいます。精液検査の結果、精子の量が少ない、奇形精子が多い、運動率が悪いと診断され、体外受精にトライ。22個採卵、5個凍結できました。胚(はい)移植して陽性反応が出たものの化学的流産に。2回目の胚移植は陰性でした。  現在は一般の婦人科の不妊外来に通っていますが、不妊治療専門の施設への転院を考えています。夫は「検査のやり直しがもったいない」と言うのですが、同じ検査でも再度必要ですか?

    A. 不妊専門施設は専門的なアドバイスが可能。転院先の検査は一部ですむ場合も

    (セントマザー産婦人科医院 田中 温先生)

     体外受精にステップアップされて妊娠に至らなかったとのこと、さぞ不安な気持ちだとお察しします。しかし、1回目の採卵で5個の受精卵が凍結できたことは、十分希望を持っていいでしょう。
     不妊治療専門施設は、生殖医療に特化した施設です。その特性上、治療について、より専門的なアドバイスをしてもらえるでしょう。
     今までの施設に紹介状を書いてもらい、新しく受診する病院に検査結果とともに持参するといいでしょう。または、これまで受けた検査や治療内容がわかる資料を持参してください。健康診断などの血液検査の結果(1年以内)も参考になります。
     施設の考え方にもよりますが、すべての検査を再度するのではなく、不足分の検査だけですむ場合もあります。気になるのなら、事前に電話などで問い合わせてもいいでしょう。

  • ▲ ページ先頭へ戻る ▲

転院したほうがいいでしょうか?
  • Q. クリニックによって妊娠率や技術が違うのですか?

    37才/子宮卵管造影検査問題なし、精液検査で精子の数が少ない・動きが悪い/顕微授精に挑戦中

     4年前に子宮筋腫で開腹手術により、筋腫を16個とりました。2年前に結婚し、現在は顕微授精3回目、初期胚を子宮に戻して、妊娠の判定待ちです。
     もし今回の移植がダメだった場合、今のクリニックでまた採卵して受精卵を胚盤胞(はいばんほう)まで育ててから移植する治療をするか、ほかのクリニックに転院するか、迷っています。不妊治療専門クリニックは、医師の技術や培養士の技術レベルなどに違いがあるのでしょうか?
     また、受精卵のグレードのよしあしは、どのように判断するのですか?

    A. 卵巣刺激法や培養環境、胚移植の方法など施設ごとに異なり、妊娠率も違うでしょう

    (田園都市レディースクリニック 河村寿宏先生)

     一口に不妊治療専門クリニックといっても、医療施設ごとに治療方針は異なります。具体的には体外受精の卵巣刺激法が違ったり、用いる培養液の種類、培養環境、胚移植の方法、そのほか、それぞれのやり方があります。
     また、妊娠成績も施設により差が出ると思いますが、正確な数字は発表されていないので、私たちも知ることができません。受診した際や説明会などがあれば、治療内容や年齢ごとの妊娠率などを聞いてみるといいでしょう。
     受精卵(胚)のグレードとは、胚の形態や分割スピードなどを、数段階で評価するものです。評価の方法は施設により違いますが、グレードのよい胚のほうが妊娠率が高いとされます。胚のグレードは妊娠率に影響を与えるものの、その胚が正常か異常かを判断できるものではありません。あくまでも顕微鏡下でみた状態での評価のみです。

編集部ブログで最新ニュースをチェック

不妊治療応援なび

行きたい病院が見つかる2017 Book公式サイト

不妊治療に力を入れている施設

ママになりたいあなたのためのオススメ施設

漢方で妊娠?

自宅でできるシリンジ法

CHARTY WOMAN

「不妊」じゃなくて、TGP 私の妊活日記 東尾理子

主婦の友社 読者ネットアンケートクラブ