赤ちゃん欲しいね!赤☆(あかほし)ネット

TOP不妊治療の基礎知識不妊治療Q&A > 不妊治療Q&A(初級編)
  • 不妊治療Q&A(初級編)

    不妊治療には、むずかしい専門用語がたくさんあります。
    ドクターからの説明で、また治療仲間との話題でとびかう、
    耳慣れない言葉におびえないで。

    ここでは女性編を簡単に解説します。

Question 1-不妊治療Q&A(初級編)

Q:子宮後屈
子宮外妊娠になり、左の卵管を切除しました。その後、卵管造影の検査をしたところ、残したほうの卵管が詰まっているといわれ、体外受精専門の病院を紹介されました。そこでは、「子宮が小さく、排卵が近くなっても卵が大きくなっていない。また、子宮が小さいため着床がうまくできずに子宮外妊娠になったのでは」と言われました。体外受精を受けたとして、子宮が小さくても妊娠することができますか。
A:成人女性の2割は子宮後屈です。体位 によって妊娠率がかわることはありません。性交後30分は安静にして、その後は通 常通りで結構です。また、飲み物で妊娠しにくくなるということはありません。

Question 2-不妊治療Q&A(初級編)

Q:子宮が小さい
体外受精を行って、胚移植後トイレに行ったとき、尿といっしょに薬くさい液体が出てきました。そのときに卵も出てきてしまったのではないかと心配でした。以前、流産をしてソウハ手術をしたので子宮口がゆるくなってしまったのではないかと思っています。このようなことはありますか。 (埼玉県・32才)
A:体外受精での子宮外妊娠の発生率は、自然妊娠の子宮外妊娠の発生率と比べるとやや多いと言われていますが、大差はありません。また、子宮の大きさに関しては、とくに心配はありません。

Question 3-不妊治療Q&A(初級編)

Q:カンジタ腟炎
3年ほど前からカンジタ腟炎にかかっています。病院で薬を腟に入れてもらい、自宅で自分でも入れたりしていますが、完治しません。どのような治療方法があるのでしょうか。
A:カンジタ腟炎の治療は一般 的に腟錠やクリームを使用します。なかなか治らない場合は内服剤も使います。一度、糖尿病などがないか調べてもらうとよいでしょう。

Question 4-不妊治療Q&A(初級編)

Q:子宮内膜が薄い
いままでAIHを8回行ったのですが、内膜が毎回7~9mmくらいまでしか厚くなりませんでした。ちなみに8回目のときは、注射と薬で調整したのですが、かえっていままで以上に悪くなり、6.6mmに。11mm以上なければ着床しにくいと聞き、落ち込んでいます。
A:現在は排卵誘発剤とエストロゲン製剤を併用するなど、内膜を厚くするための方法が試みられています。症例によってどの方法がよいかは異なりますので、担当の先生とよく相談していちばんよい方法を見つけるとよいと思います。

Question 5-不妊治療Q&A(初級編)

Q:潜在性高プロラクチン血症
潜在性高プロラクチン血症と言われました。現在アップノールBという薬を飲んでいますが、この薬は妊娠するまで飲み続けるのですか? もし妊娠に気づく前に飲んでいても赤ちゃんに影響はありませんか?
A:プロラクチンの値が高い場合は原則として値を下げる薬を妊娠が判明するまで内服してもらいます。また、抗プロラクチン剤の胎児への影響はないといってもいいでしょう。

Question 6-不妊治療Q&A(初級編)

Q:高プロラクチン血症
高プロラクチン血症と大学病院で診断され、テルロンという薬を飲んでいましたが、いまは通 院していないので飲んでいません。やはり薬は続けないと妊娠しませんか。高プロラクチンはなおるものでしょうか。太り過ぎは関係ありますか?
A:プロラクチンはストレスなどに反応して排卵を遅らせたり、排卵後の黄体ホルモンの分泌を抑えます。もともと、プロラクチンは授乳期にたくさん分泌され、母乳を出す作用があるホルモンです。根気よくテルロンを内服することが一番だと思います。服用をやめると一時的にプロラクチンの値が高くなることがあります。体重との関係ですが、特に多嚢胞性卵巣などの排卵障害がある場合は、肥満傾向が出てくる場合があります。

Question 7-不妊治療Q&A(初級編)

Q:タイミング法-1
結婚前から生理不順で、2カ月に1回というときがあり、出血が止まらない場合もありました。結婚後、なかなか妊娠しないので、産婦人科に行ったところ、基礎体温が一相性だったので、クロミッドでの治療を始めました。これまでにクロミッドを飲み、hCG注射を打つ、タイミング法を4回行いましたが、まだ妊娠に結びつきません。ふつうタイミング法はどのくらい行うものですか?
A:タイミング法は6カ月を目安とします。クロミッドの使用も6~12周期くらいが限度です。すでに4周期服用されているので、精液検査、子宮卵管造影の基本的な検査を受けられて、そのほかの異常がないかを確かめてから、次の段階の卵巣刺激法を選択されたほうがいいと思います。

Question 8-不妊治療Q&A(初級編)

Q:タイミング法-2
黄体機能不全で、クロミッドを1錠飲みながらタイミング法をしています。排卵間近のときは卵胞チェックをし、hCGで排卵を促し、高温期に3回hCGを打っています。今回で6周期になり、今回がダメだったら次を検討しようといわれています。考えられる治療は hMG+hCG療法でしょうか。また、低温期から高温期に移行するとき、すぐに上がるときもありますが、ダラダラと3日かけて体温が上がるときもあります。このような状態で妊娠することはありますか。
A:タイミング法はクロミッドは排卵障害の治療には有効ですが、実は、内膜を薄くして、頸管粘液を減らしてしまうために、長く続けると逆に不妊の原因になります。3カ月以上は続けないほうがいいでしょう。hMG+hCG治療のほうが妊娠率は高いですが、多胎(ふたごやみつご)になる確率が20%あることは覚悟しておいたほうがいいでしょう。なお、基礎体温のパターンは、人によって違うので、教科書どおりでなくてもあまり気にしなくていいでしょう。

Question 9-不妊治療Q&A(初級編)

Q:多嚢胞性卵巣
多嚢胞性卵巣と診断され、クロミッドを服用しました。その副作用なのか、頸管粘液の状態が悪いのですが、よくするためにはどうしたらいいでしょうか。また、多嚢胞性卵巣と診断されたら、自然妊娠はむずかしいのですか。治療を休まず、このまま続けたほうがいいのでしょうか。
A:頸管粘液はクロミッドの内服を長期間継続すると減少してきます。6カ月以上続けているのなら、一度休んでみてはいかがでしょうか。頸管粘液の減少が著しく、フーナー検査の結果 がよくなければ、人工授精という方法があります。 多嚢胞性卵巣でも排卵が正常にあれば、自然妊娠は可能です。

Question 10-不妊治療Q&A(初級編)

Q:男性不妊
夫の血液検査の結果、脳から「精子をつくれ」という指令はいっているが、ホルモンが少ないとのこと。男性ホルモンの注射で精子をつくることができるようになるのですか。また、血液検査でどうして指令がいっているのがわかるのでしょう。 「この注射で睾丸が大きくなるでしょう」と言われたのですが、大きくなるとはどういうことですか?
A:卵巣がホルモン(FSHやLH)の命令をうけて卵子を成熟させるように、睾丸も脳下垂体からの性腺刺激ホルモン(FSH)によって精子を作っていきます。この性腺刺激ホルモンの値を採血して測定することによって、脳からの指令の多い少ないを判断するのです。「睾丸が大きくなる」というのは精子が造られるようになるという意味で、理解してください。

Question 11-不妊治療Q&A(初級編)

Q:AIH
結婚してあと半年で3年、33才です。不妊治療は昨年から始め、いままでにタイミング法を3回、AIHを8 回行ってきましたが、妊娠に至りません。体外受精をすすめられて、ナサニール+注射を2回しましたが、卵が2~3個しかできず、採卵しても受精する確率が少ないため、2回とも採卵までいきませんでした。この先、AIHをしても、やはり妊娠は無理でしょうか?
A:いままでの8回のAIHの方法が、もし自然周期であれば、誘発周期(クロミッドまたはhMG)で、AIHを 施行することは意味があると思います。また、次に腹腔鏡検査を受けるか否かを検討してみてください。体外受精については、排卵誘発の方法も種々あります。 もし何をしても2~3個しか卵が発育しない場合は、自然周期やクロミッド周期による、体外受精を選択するのも一つの方法です。

Question 12-不妊治療Q&A(初級編)

Q:夫婦の相性
妊娠しやすい夫婦の相性というのはあるのでしょうか?
A:自然にまかせた場合、相性が悪いということはありますが、実際、体外受精をしてみて、それでも受精しないカップルは少ないですので、あまり気にしなくてもだいじょうぶでしょう

Question 13-不妊治療Q&A(初級編)

Q:健康診断の受診
不妊治療をしていると、いつ妊娠するかわからないので、なかなか健康診断に行けません。人間ドックだと、いろいろレントゲンをとりますが、生理が終わってからいつごろまでなら、受診してもいいのでしょうか。
A:人間ドックを受けられるのであれば、妊娠しないように避妊しておかれてはどうでしょうか。そうすれば、どのような検査を受けてもだいじょうぶです。健康診断は、そんなに長くは時間がかからないと思いますので、そのときだけ、不妊治療をお休みするというのがいちばんいい方法だと思います。

Question 14-不妊治療Q&A(初級編)

Q:高度治療からのステップダウン
顕微授精まで治療が進んでいたのを、AIHなどの治療方法にもどした場合、妊娠の期待はできますか。
A:精子の数、運動率がAIHできる程度の状態ならば、顕微授精をしない周期にAIHをすれば、妊娠する可能性は上がると思います。ただ一般 的に、体外受精とAIHをくらべた場合、体外受精のほうが妊娠率ははるかに高いと考えられています。

Question 15-不妊治療Q&A(初級編)

Q:虫歯の治療と不妊治療
AIHをやろうと思っているのですが、治療を休んでいる間に歯が痛くて、痛み止めを飲んでいます。かなり強いトミロン錠、化膿止め、ロキソニン錠、鎮痛剤です。かなり長くかかりそうですと歯医者の先生に言われましたが、AIHをやっても大丈夫でしょうか?
A:虫歯の治療と人工授精などの治療を平行して受けてもとくに問題はないと思います。担当の歯科の先生と産婦人科の先生に十分話しをしておけば良いと思います。薬を内服して問題になるのは妊娠反応が出てからの時期です。

Question 16-不妊治療Q&A(初級編)

Q:生理前の出血
一般的な検査を受けてから治療に入っていますが、それからずっと生理前に出血するようになりました。出血する限り子どもはできないのでしょうか。また、今年いっぱいで妊娠しなければ生理を止めて内膜症の治療をしてみましょうと言われています。積極的にやってみたほうがいいでしょうか。
A:生理前に出血があるかたによく見られるのが、黄体機能不全です。高プロラクチン血症や、子宮内膜症、排卵障害が原因になっていることが多いようです。パーロデルを内服しながらクロミッドとhCGで排卵を確実に起こし、プロベラを内服することによって排卵後の黄体機能不全を治療することができます。子宮内膜症がどの程度のものなのか不明ですが、左卵巣嚢腫が子宮内膜症によるものでしたら子宮内膜症の治療を積極的に受けてみるのも一つの方法だと考えられます。

Question 17-不妊治療Q&A(初級編)

Q:精子の運動率と包茎
夫の検査の結果、精子の運動率が悪いとのことでした。動きをよくするにはどうしたらよいのでしょうか? また、それは包茎に関係がありますか?
A:まず包茎とは全く関係がありません。運動率についてですが、まず泌尿器科を受診して血行障害がないかなどを診察し、問題があれば泌尿器科で治療を受けます。原因不明のものであれば、薬物療法という手段もありますが、あまり大きな期待はできません。結局のところ、運動率が悪く自然妊娠がむずかしいのであれば、いかに精液を処理して良好な精子を抽出して使うかがポイントとなりますので、現状では、パーコール処理などをした後の良好精子を用いたAIHが幅広く利用されています。

Question 18-不妊治療Q&A(初級編)

Q:生理不順
30才をすぎたころから生理の量が減ってきました。1、2日目が多く、あとはだらだらと少量 になります。排卵があったときも血出し、12日くらいまで続くこともあります。年齢のせいでしょうか。また、低温期が長く、ときには25、26日で排卵します。低温期が長い場合、卵はよく老化するといいますが本当でしょうか。
A:年齢によって生理の量が減るということはありますが、12日間持続する出血は明らかに異常と思われます。ホルモン値の測定や子宮鏡検査をしてみてはいかがでしょう。また、低温期が長く、排卵が遅くても卵は老化することはありません。何も問題なく妊娠に至り、出産することも多いです。しかし、低温期が長く、やっと育ってきた卵が排卵したあと、黄体期が短いときは、不妊症の原因になったり流産の原因になることもあります。。

Question 19-不妊治療Q&A(初級編)

Q:黄体機能不全
流産して3カ月たつ(1回目は6週目で、2回目は6カ月で流産)のですが、その後2回生理がきました。2回目の生理がはじまる前、高温相が1週間しかなく、「黄体機能不全」だと思うのですが、こういうことはなぜおこるのでしょうか。
A:流産した直後、しばらくは高温期が短く黄体機能不全が起こることがよくあります。流産という精神的、身体的ストレスからくる場合もありますし、2回目の流産は6カ月ということですから、かなり妊娠週数が経ってからの流産ということで、卵巣機能が完全に戻っていないということも考えられます。プロラクチンという乳汁分泌ホルモンが出ているという可能性もあります。早めに受診し、検査されてみてください。

Question 20-不妊治療Q&A(初級編)

Q:成功率は?
現在クロミッド+hCG、人工授精8回(そのうちパーコールAIH4回)していますが、いまだに一度も妊娠しません。人工授精の成功率は何%くらいでしょうか。もし、体外受精にステップアップした場合、私は何%くらいの成功率ですか。
A:AIHの妊娠率については、いろいろな言いかたをしており、統計にもたくさんのパターンがあり、一概にはいえない部分があります。ある記載によれば、「成功する場合はその80%は7回までに妊娠する」とあります。現実には8回AIHをされているのですが、パーコール法が4回ですので、もう少し、続けてもよいのかもしれません。体外受精の妊娠率も日本産婦人科学会の統計によれば、対胚移植妊娠率(胚移植を行った人を分母にする)で27%程度です。これは統計に協力をした数多くの施設の総合的なデータなので、あなたの場合でも妊娠期待値も同じと考えてよいでしょう。

Question 21-不妊治療Q&A(初級編)

Q:いきなり体外受精?
私は昨年7月に初めて不妊専門クリニックへ行きました。血液検査と尿検査、内診、ヒューナーテストを受けただけですぐに体外受精を勧められました。私としては「できるだけ自然妊娠を」と思っていたので他の検査(特に子宮卵管造影検査など)を受けたいといったのですが、「もし検査をして悪いところが見つかっても、治るものではないので、それよりは年齢のことも考えて、早く体外受精をすべきです」と言われました。正直いってかなり不信感を覚えたのですが、これってどうなんでしょうか? それから体外受精の場合、卵管が悪いというのは影響ないのでしょうか? そして、体外受精を受けるにしても、その前にするべき検査というのはないのですか?。
A:結論から言いますと、あなたの年齢から考えても体外受精を勧めるというのは妥当なところだと思います。卵管自体は体外受精にはまったく必要ありません。そもそも体外受精は卵管に問題のある女性のために開発された技術です。ただ、卵管に水がたまったような状態、すなわち卵管水腫がある場合は妊娠率が低くなるといわれています。そのような点から言えば、卵管造影をおこなって、卵管水腫のないことを確認されるのはよいと思います。一般 的には「卵管造影は痛い」という風評があり、卵管造影をせずに体外受精をしているところが多いと思います。 体外受精に特別な検査は必要ありません。感染症や不妊のホルモン検査を受けていれば十分です。ホルモン値や超音波検査で卵巣過剰刺激症候群になりやすいかどうかの予測がある程度できます。

Question 22-不妊治療Q&A(初級編)

Q:2年間、タイミング指導のみですが……
1年間、基礎体温をつけながら自分でタイミングをはかっていましたが妊娠しませんでした。そこで近所の産婦人科を受診したところ、排卵日付近でなか2日あけてタイミングをとるように指導されました。ところがここでも1年間、変化がありません。2軒目の病院に転院し、ここでは超音波で卵胞の大きさを確認しながらのタイミング指導です。1件目から数え、2年間ずっとタイミング指導のみで閣下はでません。この先、どうしたらよいでしょうか?
A:一つの治療法の反復期間は一応、半年間が目安と考えてください。半年たっても妊娠という結果が出ない場合、次の治療法を主治医に相談したほうがよいでしょう。あなたの場合は不妊原因を明らかにするためにいくつかの検査を受けることをお勧めします。それは、①クラミジア抗体検査、②抗精子抗体、③精液検査(精子濃度5千万以上、運動率50%以上が必要です)、④排卵確認、⑤腹腔鏡検査などです。年齢的なことを考えれば、早めに次の段階(AIHなど)にすすむことをお勧めします。

Question 23-不妊治療Q&A(初級編)

Q:卵管造影検査
今回3回目の卵管造影をしたところ左卵管がつまっているといわれました。卵管のつまる原因を教えてください。
A:卵管は多くの場合、感染が原因で卵管閉塞を起こします。卵管造影検査で100%卵管の状態がわかることはなく、卵管造影で閉塞が疑わしい場合は腹腔鏡検査を行い卵管の状態を最終的に確認します。そのため本当に卵管が詰まっていたのかが問題になります。

Question 24-不妊治療Q&A(初級編)

Q:腰痛
レストランで6年ほど働いています。重いものを持つので腰痛ぎみで週に1回ほど鍼灸に通 っているのですが、腰痛も不妊の原因になりますか?
A:腰痛と不妊については昔からよく言われていることですが、冷え性や、子宮内膜症などがあっての腰痛は不妊と関連するこがあります。しかし、多分実際に重いものを持つという作業によるので関連はないと考えてよいでしょう。

Question 25-不妊治療Q&A(初級編)

Q:薬の影響
よく、薬を飲むと胎児に影響があると書かれています。女性の場合は内服の影響が出るとありますが、男性が薬を飲んでいるときにセックスすると影響ははありますか。
A:男性側の内服薬が胎児に影響することはまずありません。また、女性の場合でも排卵日の1日ぐらいの短期間ならばこれもほとんど影響はないでしょう。

編集部ブログで最新ニュースをチェック

不妊治療応援なび

行きたい病院が見つかる2017 Book公式サイト

不妊治療に力を入れている施設

ママになりたいあなたのためのオススメ施設

漢方で妊娠?

自宅でできるシリンジ法

CHARTY WOMAN

「不妊」じゃなくて、TGP 私の妊活日記 東尾理子

主婦の友社 読者ネットアンケートクラブ