赤ちゃん欲しいね!赤☆(あかほし)ネット

TOP > スペシャルインタビュー 向井亜紀さん

ビッグファミリーの幸福。代理母の家族も、やがては養子縁組も…

向井亜紀さん 将来、私に体力があって、主人の収入がだいじょうぶなら(笑)、新しいファミリーを迎えたいな。   代理母のシンディさんの家族と向井さんの家族は、今でも仲よく交流を続けています。向井さんは2人の子どもたちに、シンディさんとのつながりを少しずつ伝えているそうです。
 「子どもはまだ小さいので、シンディの家族と仲がいい意味がよくわかっていないでしょう。でも、私はいつもシンディに『サンキュー!』と感謝の気持ちを伝えているので、いずれその『サンキュー』の意味がすんなりと理解できるようになれば、と思っています」
 今は、仕事に子育てに忙しい日々を送っていますが、いずれ養子縁組で新しいファミリーを迎えることも考えているとか。
 「ウチの場合、これから養子をもらうとしたら2人以上なんですね。1人だと、血のつながった子どもと2対1になって、養子で迎えた子どもがかわいそうだから。でも、将来2人の子どもがもう少し手がかからなくなって、養子縁組で迎えた子どもの子育てを手伝えるようになったとき、私に体力があって、主人の収入がだいじょうぶという状態なら(笑)、新しいファミリーを迎えたいな、と思っているんですよ!」

編集部ブログで最新ニュースをチェック

不妊治療応援なび

行きたい病院が見つかる2017 Book公式サイト

不妊治療に力を入れている施設

ママになりたいあなたのためのオススメ施設

漢方で妊娠?

自宅でできるシリンジ法

CHARTY WOMAN

「不妊」じゃなくて、TGP 私の妊活日記 東尾理子

主婦の友社 読者ネットアンケートクラブ